1.遵守義務
広島カンツリー倶楽部のクラブハウスやコース等の施設利用に際して、倶楽部の品位と伝統を重んじ、この規定を遵守していただくようご協力をお願いいたします。規則に反する行為があった場合には、警告を与えたり退場を求めることがありますので、あらかじめご承知おきください。
ゲストを同伴される場合には、会員はあらかじめこの規定をゲストに示し、遵守していただくようご尽力お願いいたします。

2.来場時の服装
○上着(一般的な背広、スーツ、ブレザー)を着用してください。
  ただし、夏季(7月1日〜8月31日)は除きます。
○サンダル風の履物・草履などはご遠慮ください。

3.プレー時での服装(練習時を含む)
○シャツは襟付き、袖付きのものを着用してください。シャツの裾をズボンの外に出さないようにしてください。
  (女性のオーバーブラウス様式のものは例外です。)
○タートルネック・ハイネックは、可とします。その際は、襟高3cm以上のものを着用してください。
  (Tシャツと見間違えるものは不可です。) 
○ジーンズ・カーゴパンツ・迷彩柄ズボンはご遠慮ください。
○半ズボンは膝丈のものを着用してください。(短すぎる半ズボンはご遠慮ください。)
○男性の半ズボンを着用の際は、ハイソックスを着用してください。
○危険防止のため帽子を着用してください。
○メタルスパイク靴は禁止いたします。
○タオルを肩にかけたり、腰に下げないでください。
○総じて華美な服装はご遠慮ください。

4.食堂での服装
○ジャンパー・ウィンドブレーカー・レインウェアー・帽子などの着用はご遠慮ください。

5.その他
○風呂場へは備え付けのスリッパを使用してください。靴は持ち込まないようにしてください。
○コース内での携帯電話での通話は、原則禁止とします。やむを得ずコース内に持ち込んだ場合はマナーモードにしてください。
  緊急で使用せねばならない場合は他人の迷惑にならないように小さい声で話してください。
  倶楽部ハウス内では、所定場所(テラス)でご使用ください。
○クラブハウス内、茶店は禁煙です。コース内の喫煙は、ティーインググランド周辺(灰皿のある場所)のみ可とします。